2017年05月12日

現金出納帳や金銭出納帳の作成で、ソフトを導入するメリットはありますか。


現金出納帳や金銭出納帳の作成で、ソフトを導入するメリットはありますか。
ソフトを使っても作業量があまり変わらないようなら、手書きのままでやろうと思います。
おすすめの現金出納帳のソフトがあったら、教えてください。



現金出納帳や金銭出納帳のシステム化では、伝票整理と入力、そして保管までいかに効率化できるかが、 重要なポイントです。できればこれら一連の作業が、一度に行えるのが理想です。 システム化により現金の出入が検証しやすくなりますが、そのための作業に手間が掛かるようでは、 わざわざシステム化した利点も得られません。 よって必然的に、伝票を自動的に取り込むような処理が求められます。

現金出納帳・金銭出納帳・ エクセル出納帳のフリーソフト、情報や参考資料をまとめたサイトです。
http://business.osusume-soft.com/kaikei/suitou5

このサイトでは、 Excel版の会計ソフト、パソコンのシンプル出納帳、売掛金管理帳、買掛金管理帳、科目別集計表、科目別推移表、預金出納帳 などの、情報が揃っています。

現金出納帳や金銭出納帳を作成する上での問題として、記入漏れの発生があげられます。 香典や祝金など、伝票や領収書が出ないときに、記入漏れは生じやすいものです。
現金出納帳や金銭出納帳をシステム化しても、それで現金管理は完璧ではありません。 漏らさず記録させることは、システム化しても手書きの場合と同様です。 システム化しても使われなければ意味がないわけです。 現金実査は省くわけにはいかないので、金種表の作成などの手間を掛ける作業量は変わりません。

現金出納帳・金銭出納帳・ エクセル出納帳のフリーソフト、情報や参考資料をまとめたサイトです。(その2)
http://johnny-g.watson.jp/frsoft/gyoumu/suitou2.htm

 スポンサーリンク





posted by funo at 15:25| Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。